合気道心架塾の歴史と指導員紹介

当塾は公益財団法人合気会登録道場で、平成17年4月、大阪府羽曳野市に羽曳野道場を開設。平成18年4月、大阪府柏原市に柏原道場を開設。平成19年1月、大阪府八尾市のアリオ八尾教室が開講。平成20年5月、大阪府堺市にアリオ鳳教室を開講。平成25年6月、大阪府大阪市住吉区に住吉道場を開設。平成26年には150人の当塾生が参加し10周年記念会を開催した。心架塾は「人の"心"と"心"の架け橋になるように…」と名付け、現在は塾生200人以上が日々稽古に励んでいる。。

指導員紹介

町田 真道 [(公財)合気会公認 五段位]

町田真道

合気道心架塾代表。1977年生まれ。世界唯一の最高段位、九段である多田宏本部師範の下で本格的にプロを目指し、 東京合気道本部道場(新宿)、月窓寺道場(吉祥寺)、早稲田大学、東京大学などで稽古をした。 道場開設の為、平成17年に関西に移転。移転後は合気道の専門家(極めて珍しい、他に職を持たない合気道家)とし、 指導を行いつつ合気道の研究を行っている。 2015年1月には弱卒ながら、五段へと推薦頂いた。 大阪府内で運営されているボランティア動物保護団体「犬猫サポート」スタッフメンバーでもある。

町田 梨華 [(公財)合気会公認 四段]

町田梨華

東京月窓寺道場出身。1979年生まれ。心架塾の運営、管理全てを行っている。また初心者、体験者の指導、女性の稽古指導の補助も行っている。

戎子 末紘 [(公財)合気会公認 初段]

戎子未紘

1998年生まれ。平成19年、心架塾八尾道場開設の際に8才で入会。大阪府立天王寺高校卒業直後の平成29年2月より指導補助員として心架塾で働き始る。同4月より近畿大学法学部に入学、企業顧問弁護士を目指す。

当道場に関わり強い人物

多田 宏 本部師範 [九段位]

多田宏 師範

世界唯一の合気道九段。早稲田大学法学部卒業後、合気道専門家となり合気道を広める為、イタリアへ。その後、イタリア政府公認のイタリア合気会を設立し、現在は東京で本部道場師範、吉祥寺:月窓寺道場師範、自由が丘道場師範、そして東京大学気練会現師範、早稲田大学合気道会名誉師範。真道が大阪に移転するまでの東京時代、ずっと育て続けて下さった。平成27年現在で85歳だがその動きの速さは想像を絶する。

関 昭二 本部師範 [八段位]

関昭二師範

東京、合気道本部道場師範。武蔵工業大学卒業後本部道場に就職。本部道場の指導に加え、世界中の道場の巡回指導をされておられる。真道の現在の師範であり関西移転後、色々な面でお力添えを頂いている。

坪井 威樹 師範 [八段位]

坪井威樹 師範

早稲田大学合気道会現師範と合気道多田塾月窓寺道場師範代。私、真道が一番最初に合気道を教わった先生です。本当に厳しい師範。真道の根性は全てこの先生に付けて頂いたと言っても過言ではない。

岡本 洋子 師範 [六段位]

岡本洋子師範

東京本部道場出身。パリ留学中に名匠クリスチャン・ティシエ師範の指導を受け、その後、アメリカ、オレゴン州ポートランドにて平成元年にポートランド合気会を設立。平成15年に帰国後、合気道京都を設立。心架塾の指導にも足を運んで下さり、とても可愛がって下さっている。 

入江 嘉信 本部師範 [六段位]

入江嘉信師範

合気道本部道場師範。早稲田大学法学部卒業後、本部道場に就職。真道の合気道に対する指導や人生相談、時には私への啓蒙をして下さっている。  「入江先生のように生きたい!!」という思いと共に、真道が合気道専門家を目指すきっかけとなった師範。