合気道心架塾でテレビ撮影!

 ●当塾を持ち上げられるような30分番組を作りたいというオファーを頂き、8月29日、羽曳野道場でテレビ収録が行われました。 最初はみんなのひと夏の良い思い出になるようにと取材を受けましたが、ここまでの準備期間は約3か月。 特に最後の2週間は準備にかなり時間を取りました。そしてやっと迎えた当日。

合気道 テレビ収録 1

5時半から始まった収録は9時45分まで永遠カメラに囲まれ続けました。まずは真道の演武動画撮影とインタビュー映像撮り、低学年部の練習。 合同写真と番宣を撮り、高学年部の撮影&インタビュー撮影。

合気道 テレビ収録 2

そして当道場の一押し選手2名のインタビュー。インタビューを受けたのは小学二年生の時からずっと合気道のプロを目指している大鹿和真と入会依頼10年連続皆勤賞受賞まじかの上出菜摘。大人の稽古ではMC二人の体験などなど、我に返る余裕もなく駆け抜けた4時間でした。 結果、楽しかったです。最後の3日ほどが頭をフルで使い続けたので、なぜか現在は心が目的ロスな感じです。


テレビ撮影に伴い、全クラスの皆様やご家族の方々には多大な迷惑をおかけしました。大人のクラスの稽古時間短縮、また全クラスでのちゃんとした指導ができなかったこと、準備のために多くの方が通常より早く動いてくださったことや、それぞれの用事を潰してまでお手伝いして下さっていたこと。私の力不足や失礼。謝らなければいけない場面は多々あります。 温かい目で見て下さった皆様に心から感謝いたします。番組名や番組の放送日等は現段階で発表することは出来ません。許可されている日に発表しますので、お待ちください。