昇段者免状授与

 まずは週三回ほぼ無欠席で走り向けて来られた古味さんが三段へ昇段しました。

合気道心架塾 昇段者2016 1

 そして同じく週三回、仕事の合間を潜り抜けつつ、稽古に参加され続けた鷲見さん。二段に昇段。


ここからは初段になり、初めて黒帯を付けらえる方々です。現大学生、高校生は10年を費やし、初段に辿り着きました。その入会当初の白帯時代の写真と共に載せました。

合気道心架塾 昇段者2016 2

 子供達はそれぞれ顔が変わったような、まったく変わらないような・・・・大人の方々はふっくらしたような・・・したような・・・( ´艸`)

合気道心架塾 昇段者2016 3

 今回は八尾道場の開設初期(2007年1月オープン)に6才で入会した子達が黒帯になりました。これからも続々と毎年、黒帯が増えていきます。まさに増殖…楽しみです。あと、心架塾初となる親子有段者が誕生しました!


 ここからはいろんな様子です。

合気道心架塾 昇段者2016 4 合気道心架塾 昇段者2016 5 合気道心架塾 昇段者2016 6

毎回同じことを言いますが、初段というのは合気道のスタートラインです。これまではラインに立つための準備でした。合気道の稽古をしてもよいという許可がおりた場所が初段で、 「技を全て覚えている」、「ケガをすることなく受け身を正確にとれる」というのが初段です。 今から初めて技術を学び始めます。なので、これからの心構えが大切になります。ここからしっかり頑張っていきましょう。